やままゆが こがねのまゆを むすびおり 

ヤママユガは、7〜9月に発生する大型の美しい蛾です。
幼虫はクヌギ・コナラ・クリ・サクラ等の葉を食べ、黄緑色の繭(蛹)を作ります。
この繭は、蚕と同様、絹糸の原料になり、高級な衣になります。

  HOME
inserted by FC2 system